FC2ブログ

R1000で近所を巡る

Motorcycle Gixxer Diary

モンスターだらけ

Category: 自転車  


昔、バイクブームの時代


峠に行けば鈴鹿4時間耐久出場マシンを持ち込む人やジムカーナの猛者


実は白バイ隊員とかあらゆる人が走り回ってました。


今は規制が厳しくなりバイクは消え自転車だらけ。


リターンした当時ほんとがっかりしました。


でも、自転車を始めて当時を思い出すというか猛者だらけで驚くことが多い。


今日は調子がいいぜと35kmで巡行(風の力を借りて)してたら


横を小さい女の子が通過


「えっ?」ってなりましたね。


すぐさま追いましたが、とても追いつけず消え去っていきました。


また、木曽三川公園で知り合った方からStravaの誘いを受けた時は


俺: 「ランキング上位の人ってバイクで引っ張ってもらってるとしか思えんよね」


俺: 「おかしいわ」


知り合った方: 笑み


帰宅してその方の記録をみたら、その上位の方だったとか・・・。



そういや、バイクで峠デビューしたころもこんな感じで周りはモンスターにしか見えなかった


けど、通いつめ、モンスター達と普通に走れるようになりました。


しかし、悲しいかな


自転車は年齢的に今からがんばっても伸びしろが少ない


もっと早く自転車を始めてモンスター達に追いつきたかったぜ。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ショップ選び

Category: 自転車  


ショップ選びは重要です。


自分は運よく最初から最高のショップに出会えました。


きっかけは子供がロードバイクが欲しいと言い出しまして


「なら、まずはショップ探しだな」とロードバイクが集まる木曽三川公園に向かいました。


そこで、一番本格派に見える人に「いいショップを教えてください」と聞いてみました。


その方はプロでした。(俺の目もまんざらではないと思った)


そして、初対面なのに自宅まで来ていただき自転車について色々教えてくださり


現在お世話になってる104サイクルを紹介して頂きました。


その後、子供はあっという間に自転車を降りました・・・。


が、自分のほうが自転車にハマり現在に至ります。


今では、店主の児玉プロとプライベートな話もするような仲になりました。


しかし無知って怖い、日本代表でアジアチャンプまでとったプロに


「児玉さん、昨日は14kmも走りましたよ」とか「18kmで巡行できるようになりました」とか


平気で自慢してましたからね・・・。 (そんなくだらない話も見下さず聞いてくださりました)



自分が思うショップ選びのポイントは


・技術力&経験

・店主の人柄


です。



まぁ、一般的には値段で選ぶことが多そうなんですけど


そこにとらわれて他をおろそかにすると後で困ることがおきるかもです。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

怖い話

Category: ブログ  


高速岐阜羽島インター出入口付近のことなんですが


車が燃えたり、横転とか珍しい事故が多い。


ちょっと気になることがあります。


以前、自転車で散歩中に見つけたんですが


インター出入口付近の高架橋トンネルやその周辺に


謎の文字と言うか紋章みたいなのが至る所に書いてありました。


もしかすると事故に関係あるのかも。


怖くて撮影できないので気になる方は見に行ってください。


あと、道路公団の関係者に聞いたんですが一宮インター出入口周辺も注意とのことです。


見通しの良い直線区間なのに酷い事故が多いらしいです。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ラック購入

Category: 自転車  


ずっと欲しかったったんだけど微妙に高かったので躊躇してました。


今回、お客さんから要望があったので購入。(経費で落ちる)


MINOURA バイクラック
IMG_1237_convert_20180813150737.jpg



嫁曰く:「これ物干し台にもなるね」だそうだ。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ポジション合わせ

Category: 自転車  


苦節2年、やっとロードのポジションがでた。


児玉プロからも合格をもらった。


次はMTBだ。


理想はこう
DZMmDexXcAEPsAk_convert_20180812073622.jpg



ということで、長さ高さ角度と色々試しましたが中々きまらない。


(ステム17度はフレームに当たる)(傷ついた)


そして途方に暮れた頃、手足が短く胴が長い俺には無理がありすぎることに気づき


見た目重視のセッティングをやめることにした。



そして、とりあえずこんな感じになった。



120mmの6度がいい感じ(フレームに当たらない)
IMG_1236_convert_20180812074318.jpg



しかし、ポジション出しって金がかかるな・・・


ステムやシートポストやサドルとかでえらい出費だわ。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


08 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

KS☆34

Author:KS☆34
リターンしました
愛車はGSX-R1000 L3です。

《バイク歴》
ロードパル
CB400Four
XJ400
RZ350
MVX250F
RZ250RR
GSX-750R
TZR250
YSR50
JOG
GSX-R1000 k5

峠・ミニバイクレースで使用してました。

記事一覧
カウンター
QRコード
QR