FC2ブログ

S1000RRで近所を巡る

Motorcycle Diary

そそってしまったぜ

Category: ブログ  



2週連続で遠征に行き



沢山のバイクに遭遇した中で



ちょっとそそるバイクがあった。



高速道路で遭遇したんだけど



横をすごい勢いでかっ飛んでいったんだよね。



「アドベンチャーってあんなに速かったんだ」とマジで驚いてしまったぜ。




このバイクです。









昔、750キラーと呼ばれたバイクがあったが



これはSSキラーだな。



見た目、性能ともにGOOD、そして威圧感もある。



ドハマりです。



マジで欲しい・・・



が、俺はSUZUKI命なのでここは我慢。



ということでSUZUKIさん



R1000RベースでBMW S1000XRに対抗できるバイクを造ってください。



お願いします。




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



プチ驚き情報

Category: ブログ  



前回の遠征でこうなりまして。



IMG_1829_convert_20190224211221.jpg



新しく購入しました。



チョイスしたのは溶けたパンツと同じアドベンチャー系のパンツです。



けっこう履き心地がよくてSSでのライディングにも支障なし。



しかもオールシーズン使えます。(インナー脱着)




Alpinestars ANDES 2 DRYSTAR PANTS

ANDES-2-DRYSTAR-PANTS4.jpg

・膝と背部分に補強パネルを備えたマルチファブリック・シェル構造
・固定式ドライスターライナー
・取り外し可能なサーマルライナー
・2つのジッパー付きハンドポケットを備えた便利な収納オプション
・膝と背腰部にアコーディオンストレッチインサートを配置
・反射ディテール
・アルパインスターズのCE認可ニープロテクター
・ニープロテクターは複数の位置合わせが可能
・ウエスト部連結ジッパーによりライディングジャケットと連結可能
・ウエスト部に高精度バックルアジャスター
・足首にベルクロアジャスター
・アルパインスターズのNUCLEONヒップパッドをアップグレードアクセサリーとしてご用意




重要

アルパインスターにはショートタイプと言うのがあって

それが一般的な日本人サイズとなってます。




比較画像(左がショートタイプ 右がスタンダード))
IMG_1853_convert_20190226130229.jpg



これサイズ同じです。



(驚きでしょ?)

(もしかして、みなさん知ってたことだったりして・・・)




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

遠征後のメンテ

Category: ブログ  



昨日の静岡遠征は疲れたぜ。(毎回だが・・・)



とりあえず朝から走行後のメンテ。



虫汚れを清掃し



チェーンに注油




そして問題は、パンツが溶けて酷いことになったマフラー




IMG_1828_convert_20190224211210.jpg




パンツは廃車かな・・・・




IMG_1829_convert_20190224211221.jpg




とりあえず試しにアセトンを塗り拭いてみたところ取れる感じだったので



傷をつけないように少しずつ取り除き



時間はかかりましたが何とか綺麗になりました。




IMG_1845_convert_20190225074800.jpg




作業完了。




ちなみに配管部にも溶けた物質が付着してますがこれは放置。




過去に同じようなことがあり



何をしても取れず諦めて放置したところ



いつの間にか熱で塵になり綺麗になってたので。





にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

R1000で静岡を巡る

Category: ブログ  



昨日、駐車中のR1000にカラスがとまってた。



(不吉)



そして本日、静岡を巡りに出撃。



相棒はNinjaくん



IMG_1821_convert_20190224211138.jpg



まずはオレンジロード



IMG_1823_convert_20190224211147.jpg




心地いいカーブが多く気持ちよく走れ



ご機嫌だったが・・・




IMG_1825_convert_20190224211158.jpg



バイクを止めようとスタンドを出したつもりが戻ってしまい



ゆっくりと左方向に倒れ・・・



あと数センチのところで何とか耐えてセーフ。



が、腕と足を負傷。



(幸先が悪い)



そして、やはり起こった。



超お気に入りのパンツが・・・



IMG_1829_convert_20190224211221.jpg



溶けても~た。



なにか臭いと思ってたんだよなぁ・・・



原因は、どうもズボンの丈が長すぎたみたいで



それを踵とマフラーでプレスようだ。



IMG_1828_convert_20190224211210.jpg



帰宅して調べてみたところ



アルパインスターにはショートタイプと言うのがあって



それが一般的な日本人サイズみたいだ。



購入される方は注意してください。



(ちなみに今回溶けたのはスタンダードタイプ)



そして、焼津さかなセンター着



IMG_1832_convert_20190224211246.jpg



昼食(五色丼)



IMG_1830_convert_20190224211231.jpg



当然だが、スーパーの刺身とは違う。



旨かった。



帰路は買い物の重量が背中に大きくかかり



真っすぐ走るのもきつく拷問のようだった。



IMG_1833_convert_20190224211300.jpg



途中、Ninjaくんと別れ



一人PAで休憩中にふと思った。



「今回もかよ」「Ninjaくんとの遠征で無事に帰れたことないよな」と。



IMG_1840_convert_20190224211311.jpg




次回、走る時は心してかかることにするぜ。




帰宅
IMG_1844_convert_20190224211319.jpg



本日の走行距離:429km



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

最適なポジションを見つけたい

Category: ブログ  



先日変更したステップ位置を試しに走ってきました。



IMG_1817_convert_20190223153604.jpg



結果はGOOD



自転車で色々なポジションを試してきて思ったことがあります。



もしかすると、ハンドルの高低差よりも



ハンドルからの乗車位置までの距離を重要視したほうがいいんじゃ?と。



今回、R1000に行ったのは


・ハンドルの突き戻し


・後ろに座りやすいようシートの変更


・バックステップの位置変更



ポジション設定は奥深いので今後も弄るかも知れないけど



現時点ではかなりいい感じになりました。




SS乗りでポジションがキツイと思ってる方々へ



セパハンはキツイと思われがちですがそれは他が体に合ってないからかもです。



ハンドル等を交換する前に色々探って試してみてくださいな。





にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

R1000と自転車の整備

Category: ブログ  


【自転車は非力な足をカバーできるように少しでも速くなるように弄ってます。】



苦節2年くらい。


色々試しつくして現在の低姿勢バージョンにいきつきました。


児玉プロからも「レーシーになりましたね」と合格を頂けたので


このままこのバージョンで行こうと思う。


ということで、


このでっぱりをカットです。



IMG_1775_convert_20190218170857.jpg



すっきり。



IMG_1779_convert_20190218170755.jpg



ええ感じや。



IMG_1781_convert_20190218170805.jpg



続いてR1000



【R1000は既に速すぎるので乗りやすくする為に弄ってます】



バイクは自転車より調整できる範囲が狭いので完璧なポジションを出すのは難しい。



でも、自転車でフィッティングの大事さがわかってるので出来る範囲で調整してます。



ちなみにS-WORKSは周りからああだこうだと言われようが初心者でも乗れますが



R1000はそんなもんではなく初心者にお勧めできないバイクです。(下手すりゃあの世いき)



性能を使えるのはプロかサーキットの猛者くらいなバイクなので。



で、そんなバイクをどう乗りやすく調整したかというと



・前後サスのカスタム(プロに依頼)

・ローター&ブレーキパッド&ホースの交換

・短い指に合わせる為、レバーの交換

・低いスクリーンを大きいものに交換

・シートの交換(シート高2CMアップ)

・フロントの突き戻し(5mm)

・バックステップ導入



効果は大きく、かなり乗りやすくなりました。



話はかわりまして



昨日のツーリング中、ずっとステップの位置に違和感を感じたので位置変更を行いました。



IMG_1766_convert_20190218170641.jpg



自転車の遠く低くのポジションに慣れてしまったからかなぁ~


とりあえず今の位置は窮屈に感じるので後方下に移動。



IMG_1783_convert_20190218170816.jpg



軽く走った感じは良い感じなので


しばらく様子見かな。




最後に洗車で仕上げ。




まずは一発泡太郎をこれでもかとまんべんなく噴射(汚れ落とし&ワックス効果)



IMG_1769_convert_20190218170653.jpg



念入りに水で洗い流します



IMG_1771_convert_20190218170703.jpg



そして、ブロアーでしっかり水を飛ばす



IMG_1772_convert_20190218170723.jpg



あとはふき取って終了



IMG_1778_convert_20190218170742.jpg



おわり。




にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

お世話になってるプロ

Category: 自転車  



お世話になってる児玉プロがPearl Izumiの公式サイトに登場


クリック ⇒ パールイズミ公式


児玉プロは日本代表でアジアチャンプにもなってる優秀な人なんですが


密かに奥さんのほうがもっと凄いんじゃないかと思ってたりします。(身体能力が半端ない)



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

久々の出撃(R1000)

Category: ブログ  



車検からが返ってきたのでちょっと走ってきたぜ。



いつものNinjaくんと当てもなく伊勢方面にGO。



IMG_1749_convert_20190217181644.jpg



結局ここになる。


パールロードです。



IMG_1750_convert_20190217181656.jpg



休憩中、Ninjaくんが「寒い」と泣をいれてきた。



俺は完全防寒だったので寒さがわからず「そうなの?」と聞き流す。



そして帰路の途中、高速が事故渋滞。



Ninjaくんが「あのバイクみたいにすり抜けがしたい」と懇願してきたが



「俺はセイフティードライバーだ」と却下。



が、流石に俺もクラッチ操作で指がきつくなってきたので



途中で高速を降りることにした。



IMG_1756_convert_20190217181707.jpg



料金所を出たところでしばし休憩。



ふと、Ninjaくんをみると小刻みに震えていた。



俺:「防寒着でもちょい寒だ」



Ninjaくん:「寒いどころじゃないですよ」と怒り気味



ちなみにNinjaくんの出で立ちは



ジーンズとバイクジャケット



ネックウォーマー無し。



あまりにも気の毒なので自由に帰ろうとここで解散。(嬉しそうだった)




道に迷いながら何とか木曽三川公園着
IMG_1757_convert_20190217181717.jpg



木枯らしの吹くなか



コーヒーを飲みながら思った。



Ninjaくんと走る時っていつも過酷な状況になってるよなと。



前回はライト反射事件



その前は極寒伊豆遠征




無事帰宅
IMG_1763_convert_20190217181728.jpg



帰宅して防寒着から普段着に着替えたらヤバいくらい寒かったぜ。



さぞかし辛かっただろうな・・・




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

バイクから自転車

Category: ブログ  


不思議な乗り物だ。



乗るたびに「あぁキツイ、やりきれない」「明日は休もう」と思っても



次の日になると前日の辛さを忘れて乗ってしまう。




IMG_1748_convert_20190215173438.jpg




ちなみにバイクと自転車の大きな違いはブレーキングだと思う。



バイクはフロントブレーキ主体でレバーを握ったままコントロールしつつコーナーに侵入します。



自転車で同じことをすると落車は免れない。



始めた頃、何度落車したことか・・・



「自転車って簡単に転ぶな」とビビッてしまったぜ。




バイク乗りで自転車を始めようかと思ってる方へ


フロントブレーキに注意です。

簡単に前転します。

簡単にフロント滑ります。



バイク乗りからみれば「自力で走るなんてキツイやん」と思うかもだけど



辛くてもなぜか乗ってしまう乗り物なんだよね。



「何が楽しくて乗ってるんだろう」と思うことがあるけど乗っちゃうんだよ。




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


メンテでミスったようだ

Category: 自転車  


ニューポジションのテスト中



「あれ?なんかサイコンが下を向いてるような?」と、おかしいとは思ってはいた。



(休憩中に何気にバイクを見てみると)



IMG_1746_convert_20190214200335.jpg



「なんやこれ・・・」「下がっとるやん・・・」



(休憩するまでハンドルが下がってるのに気づかない俺もあれだが)



「おかしい、しっかりトルクレンチで締めたはずはずなのに・・・」



「とにかく帰って確認だ」と帰路につきました。



すぐさまTHOMSONの取説を確認



「・・・」



トルクが足りてなかったze.



(なぜかトルク4.0Nmだと思い込んでた)



THOMSONの規定トルク

バークランプボルト: 5.1Nm

ステアラークランプボルト: 5.5Nm



ちなみにTHOMSONのステムはクラックが入ると噂があったので



児玉プロに聞いてみたところ



「僕も英也(橋本英也プロ)も使ってるけどまったく問題ないですよ」とのこと。



(プロが満足できる強度&精度だそうです)



後日、児玉プロがメーカーに問い合わせたところ問題なしでした。



考えられるのは原因としては規定トルクで組んでないことからくるトラブル位しか無いそうです。



ということで締め直し完了



IMG_1747_convert_20190214200347.jpg




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

心が揺らいだ

Category: 自転車  



とある猛者さんがカーボンロードからこれに乗りかえた。








アルミロードというかSpecialized Allez Sprint Discの性能に驚いてましたね。


カーボン並みの振動吸収があり


かなり進むとのこと。




俺:「S-WORKS ターマックとどっちが速いです?」


猛者さん:「平地なら五分かも」とのこと。




すかさず思ったぜ。


坂を走らない俺にもってこいじゃないかと。


しかもターマックより安いし最高じゃないかと。


だが我慢だ、俺はターマック命だ。



(ホントは凄く欲しい)



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今度は大阪やで(sfiDARE CRIT)

Category: 自転車  



タイヤ交換と新ポジション(低姿勢バージョン)をみてもらいに


104サイクルに行ってきました。



IMG_1744_convert_20190212151748.jpg



まずは交換



IMG_1741_convert_20190212151724.jpg



チョイスしたのは信頼の

IRC フォーミュラプロ チューブレス RBCC

ドライからウェットまで、あらゆる路面状況で優れた走行性能とグリップ力を発揮



IMG_1742_convert_20190212151735.jpg



今回も児玉プロの言うことをきかず独自設定をして失敗。


そして児玉プロから「やっぱりそうなりましたか~笑」といつものパターン。


たぶん、「いい加減素直に言うことを聞けよ」と思ってるんだろうと予想。


今回の低姿勢バージョンに関しては走りこんで悪くないならOKということでした。



話はかわって



104サイクルでは日本初のピストバイクによるクリテリウムレースsfiDARE CRITを主催してます。



(次回は大阪梅田で開催されるんやで~)







こんなバイクで競います
IMG_1739_convert_20190212151653.jpg



ちなみにTEAM sfiDARE は毎年あのRed Hook Critに参加



IMG_1740_convert_20190212151704.jpg



こんなレースです







正直、ピストレースは見てて恐ろしいぜ。


が、sfiDARE CRIT参加者からは「今までで一番楽しいレースだった」と好評だ。


興味がある方は気軽に104サイクルに声をかけてくださいな。




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

自転車友達からの質問

Category: 自転車  



過去にこんなやり取りがあった


いつも「それいくら?」から始まる。



友達:「S-WORKSに乗ってて遅いと恥ずかしいやろ?」


俺:「だからバックパックを背負ってごまかしてるんや 笑」


とか


友達:「山走らんならS-WORKSなんて必要ないやろ?」


俺: 「ファッションで乗ってるからな」「軽いから楽だし」


(めんどくさいので詳しく説明)


俺:「そりゃ、年中無休で人の2倍働いたら買えるやろ」等色々


友達: 「そうやわなぁ」


IMG_1738_convert_20190211153537.jpg



俺は人の自転車に対して何も思わんが


S-WORKSに乗ってると人はそう思うんだと言うことがわかった。


ならば、S-WORKSに見合った力を身に着けてやるぜ。


と、日々精進してるが中々光が見えてこない。


が、日々ソロで走ってる俺にとって


それが励みにはなってる。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

迷路

Category: 自転車  


納得の設定(ポジション)ができたので児玉プロにTEL。



児玉プロ: 「う~ん・・・」


俺: (え・・・)


児玉プロ: 「極端なことするとどこかに支障がきますよ」


俺: (自分なりの理論を述べる)


児玉プロ: 「一度負荷のかかる所を走ってみてください」



そして今日



すこぶる好調だったので



ちょっと負荷をかけようと、思いっ切りまわしてみたところ両脹脛がつってしまった。(激痛)



休憩しても中々回復しないしマジで途方にくれたぜ。



そして帰宅して思った。



今度は今まで試したことのない設定にしてやろうとね。



ということで、弄ってみた。



低姿勢バージョン
IMG_1735_convert_20190210211502.jpg



今までよりハンドルとサドルを低くして距離を遠くしてみたぜ。


近所を軽く走った感じは悪くない。




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

俺流簡単洗車法

Category: 自転車  



怪しい天候の中、ニューポジションを試しに出撃



背割り提
IMG_1704_convert_20190206151706.jpg



運悪く、予報より早く雨がきた。


そして工事現場横を走ったせいでバイクはドロドロに・・・



帰宅してすぐ洗車開始
IMG_1707_convert_20190206151719.jpg


まずは「一発泡太郎」をまんべんなく吹きかける


そして汚れが浮き出すのを待つ


IMG_1709_convert_20190206151729.jpg


擦り傷を防ぐため汚れ砂等を水圧だけで念入りに洗い流す


ちなみに「一発泡太郎」は汚れ落とし&ワックス&つや出し効果があります


IMG_1713_convert_20190206151741.jpg


洗い流したらふき取るのみ


あとは乾燥後に各部に注油して完了



洗車を終わらせ104サイクルにGO
IMG_1719_convert_20190206151846.jpg



ペダルの交換を行いました



TIME XPRO 10
IMG_1716_convert_20190206151821.jpg


裏側がいい感じ


IMG_1717_convert_20190206151832.jpg



そうそう


店先にそそるバイクがあった


児玉プロ未発表なので載せれないけど


かなりイケてたぜ。


(そのうち公開すると思う)




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

MTB用シューズ購入

Category: 自転車  


シマノがへたってよれよれになったので


新しく購入しました。



specialized EXPERT XC MTB SHOE
Expert XC Mountain Bikeシューズは、S-Worksバージョンと同じ高性能志向の精神を手頃な価格のパッケージでお届けする製品です。この方向性に沿って、全体の軽量構造、先進的なカーボンアウトソール、軽量でスナップ交換可能なIP1 Boa®のシングルクロージャ、耐久性の高いSlipNot™ラバーのトレッドなど、クロスカントリーのレースとライドに乗り出すために必要な要素が網羅されています。臆せずに、一歩踏み込んで攻めてみましょう――あなたを一段上のレベルに進ませるために、このシューズはあるのですから。

■人間工学を生かして設計されたBody Geometryのソールとフットベッドは、股関節‐膝‐足の位置関係を最適にすることでパワーを増強し、効率を高め、ケガのリスクを減らすことが科学的に実証済み。
■カーボンのアウトソールはつま先部分が屈曲する設計で、歩行時の快適性がアップする一方、方向性を持った剛性によってパワー伝達効率も向上。
■Boa® IP1 Snapダイヤル式クロージャで走行中の微調整が可能。Boa®の製品寿命内保証付き。
■熱圧着のアッパーは軽量でしなやかで、抜群のフィットを実現。
■SlipNot™ラバーアウトソールはどんなコンディションでもグリップ力を発揮し、耐久性も高い設計。
■つま先部分のラグ(靴底突起パーツ)は着脱可能。トラクションが増し、自分の足で坂を登る際も便利。
■スタンダードフィット(標準的なフィット)。バイクに乗っている時のサポート力と一日中続く快適さを提供。
■2本ボルトのクリートパターンは主なマウンテン用ペダルすべてに適合。
■重量:約370g(片足、42サイズの場合)

IMG_1693_convert_20190205171234.jpg



前回43がキツかったので44をチョイス。



IMG_1694_convert_20190205171248.jpg



44にして良かった。


感じとしてはシマノ43Eと変わんない気がする。


(履きこんで馴染んだ場合43.5のほうが良くなるかもだが)



IMG_1703_convert_20190205171314.jpg



早速クリートを装着して試走



IMG_1701_convert_20190205171305.jpg



今まで履いてたヨレヨレのシマノと比較すると


まるで木靴のようだぜ。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

R1000でサイクリングショップを巡る

Category: ブログ  


児玉プロ曰く


プロは自転車よりもシューズに拘る


ということなので、R1000でショップ巡りにGO。



IMG_1690_convert_20190204132202.jpg



が、どのショップにも合う靴が無かった。



とりあえず、在庫の中から色々履かせてもらったんだけど


SIDI 44.5 ⇒ ちょいキツイ

シマノ 44 ⇒ ちょいキツイ

スペシャ 42.5 ⇒ ちょいキツイ


(ちなみに現在愛用してるのがシマノの43E)


どうも俺は横幅が広いみたいや。


これ、横幅に合わせて選ぶとでかいサイズになってしまうな。



児玉プロへ

こういうことなので拘ることができません。



あ、そうそう


ショップの女の子から「わたし低姿勢のバイクが大好きなんですよね」と話をふられ(R1000のことね)


バイク話で盛り上がりました。(低姿勢にはウケた)


今後、俺も使わせてもらうぜ。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

毎年恒例の大腸内視鏡検査

Category: ブログ  


今月は毎年恒例の大腸内視鏡検査だ。


流れとしては検査2日前から自宅にて食事制限。(繊維質のものを控える)


そして寝る前に下剤を飲む。


当日は2リットルの下剤&水分1リットル位を飲む。


腸が綺麗になったら検査です。


ちなみに、これだけ下剤を飲んでも中々綺麗にならない人がおられます。


今まで沢山の人を見てきた経験上なんですが


高確率で検査時間が長くかかり検査室から出てきた時落ち込んでる人が多いです。


話をもどしまして


検査自体は大したことないです。


まず、尻がパックリ割れた衣装に着替える。


そして寝ころび腸の動きを止める注射する。


穴にゼリーみたいなものを塗る。


そしてカメラを突っ込む。


って感じ。


問題なければそのまま帰宅です。


(俺の場合は毎年ポリープを取ってるが・・・)


まぁ、通常ポリープが癌化するまで5年~10年かかる


毎年取ってれば癌になることはない。


思うに、50代位に癌が見つかる人が多いということは


40代位から内視鏡検査を行うのが効果的ということかな。




にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車近所徘徊へ
にほんブログ村


02 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

TwoWheel Man

Author:TwoWheel Man
《現在の愛車》
S1000RR 2018
S-Works Tarmac
S-Works EPIC

《バイク歴》
ロードパル
CB400Four
XJ400
RZ350
MVX250F
RZ250RR
GSX-750R
TZR250
YSR50
JOG
GSX-R1000 k5
GSX-R1000 L3

《自転車歴》
 MTB(キャノンデール)
 MTB(SCOTT)

S1000RRで近所を巡る
カウンター
QRコード
QR