R1000で近所を巡る

Motorcycle Gixxer Diary

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サスペンション講座

Category: ブログ  


ファクトリーフラットさんがサスペンション講座を開いてます。


クリック ⇒ http://ameblo.jp/factory-flatout/entry-12209869168.html


かなり親切に書いておられます。


ちなみに自分はフラットアウトさんのサスに絶大な信頼をおいてますので


フラットアウトさんに丸投げです。


俺が弄るとろくな事ないからね。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Newer Entryちょっくら鈴鹿スカイライン Older Entry不安感

Comments

ありがとうございます♪
ご紹介ありがとうございます♪


ところで、ポジションですが
最近は、
(といっても1990年代後半くらい以降)
余り、リア乗りするライダーは多くありません。

尚、座る位置によってステップポジションは決まります。


不自然にリアに座るより、
純正ステップに立って、自然に座ったポジションが、
マシンの中心=ニュートラルなポジションではないかな?そう思います。

その着座位置を基準に、
ステップポジションを決めて下さいませ♪


あと、下り坂の方がリアが沈みます。
(例えば、鈴鹿の逆バンク)

これは、私の長年の謎でしたが、
本間選手のブログでの説明では、
下り坂=フロント離陸で、
登り坂=フロント凸に乗り上げ、
なので、
下り坂でリアが沈み、
登り坂ではフロントが沈むとの事。


なるほど♪です。


確かに、
スロットル全開で急激に登る
鈴鹿ダンロップカーブでは、
ライダーは皆、フロントが一気に沈み込むと言います!


そして、あまり後ろに座ると、
加速時、体重の着力点が
リアタイヤ接地面より後ろになり、
リアトラクションが抜けると思います。


マシンの中心に乗る意識が良いと思います♪
FactoryFlatoutさん
いいものは広めていきたいですからね~。

アドバイスありがとうございます。

自分でも明らかに無理をしてる感じだったので
今回、ステップを前に移動しました。

結果、今のところですが
楽しく乗れるようになりました。

サスの事もそうなんですが
広告&雑誌には注意ですね・・・。

そこには本物&真実は無い気がします。


07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

KS☆34

Author:KS☆34
リターンしました
愛車はGSX-R1000 L3です。

《バイク歴》
ロードパル
CB400Four
XJ400
RZ350
MVX250F
RZ250RR
GSX-750R
TZR250
YSR50
JOG
GSX-R1000 k5

峠・ミニバイクレースで使用してました。

記事一覧
カウンター
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。