R1000で近所を巡る

Motorcycle Gixxer Diary

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駄目だし

Category: ブログ  


朝の自転車活動中にZ1000くんに遭遇


(毎度お決まりの挨拶)

俺: 「まだそんな不健康な乗り物に乗ってんの?」

   「バイクの軽量化の前に体の強化と軽量化が先やで」

Z1000くん: スルー 



今回は珍しくライディングの話になりました。


俺: 「最近はねスローインファーストアウトに心がけてるわ」

Z1000くん: 「基本だね、でも後ろから見ててそうなってないよ」

俺: 「うそ・・・」

Z1000くん: 「奥まで突っ込んでパタンと一気に寝かせてるよ」

俺: 「おかしいな・・・」

Z1000くん: 「突っ込みすぎてるよ」


たぶん2st育ちだからかな・・・

ライディングの道は険しいぜ。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Newer Entry寂しいな Older Entryばあさんにレッスン

Comments

それで正しいです。
スローインファストアウトと、
アウトインアウトは、
入り口をゆっくり走ることではありません。


できうる限り、速い速度を保ちながら、
立ち上がり脱出ラインを直線的に取ることが、目的です。

そうするためには、
倒し込みポイントを非常に奥に取る必要があり、
だから、倒し始めるまでは寝ていない=速度を保てる訳です。


そして、コンパクトなラインで
旋回時間を最小に削りとり、マシン立ててワイドオープンで脱出。


これが正しい乗り方で、入り口を「ゆっくり」とは、
他のライダーとの比較ではなくて、
自分の脱出速度との比較での「スロー」です。


スローインファストアウト=キングケニーですが、
他のライダーより、入り口ゆっくりだったら、予選落ちです♪


また、サーキットでも速いライダーほど膝は擦りません!!
FactoryFlatoutさん
いつも為になるアドバイスありがとうございます。

指摘を受けてちょっとショックだったのですが
安心しました。

引き続き継続していきます。

あ、そうそう
サスのほうは弄る必要なしで絶好調です。

これはフラットアウトさんと
開発してくれた某最速ライダーさんのおかげですね。
(いいとこ取りだぜ~)


07 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

KS☆34

Author:KS☆34
リターンしました
愛車はGSX-R1000 L3です。

《バイク歴》
ロードパル
CB400Four
XJ400
RZ350
MVX250F
RZ250RR
GSX-750R
TZR250
YSR50
JOG
GSX-R1000 k5

峠・ミニバイクレースで使用してました。

記事一覧
カウンター
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。