FC2ブログ

R1000で近所を巡る

Motorcycle Gixxer Diary

むかし話

Category: ブログ  


昔、ミニバイクレースに参加したばかりの頃

やたら速く華麗なフォームの奴がいたので見入ってました。

そして、顔を見てびっくり・・・。

中学時代、同じクラスの同級生でした。

当時、運動が優れてるわけでもなく性格は温厚

どちらかというとクラスの隅にいて目立たない子でした。

それがバイクに乗ると別人で若かれし頃の青木三兄弟と同じ土俵で走ってました。

普段はスクーターしか持ってないのに俺の750(GSX750R)をミニバイクのように操るし

鈴鹿の初レースで2位

カートに乗っても上位

ほんと才能には勝てないなと思いました。

で、ライディングについて色々聞くと

いつも答えは同じで


「マシンを立ててアクセルを開けろ」でした。


にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Newer Entry増車(自転車) Older Entryやまらん

Comments

速いひとの考え
同級生さんは、相当に速い方ですね♪

そして、長く直線的な立ち上がりラインを通るには、
ブレーキングからクリッピングポイントまでに、
フロントを上手に使って曲げることが重要なのです!!


ただ、峠は路面ミューが刻々と変化しますので、
アマリングを基本として、十二分なマージンをとって安全に、お愉しみくださいませ♪


無事これ名馬なり、ですよ!!
FactoryFlatoutさん
チャンピオンになってました。

それが課題なんですよね~
フロントの使い方を研究&試行錯誤していこうと思います。

了解しました。
常にマージンをもって走ります。


09 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

KS☆34

Author:KS☆34
リターンしました
愛車はGSX-R1000 L3です。

《バイク歴》
ロードパル
CB400Four
XJ400
RZ350
MVX250F
RZ250RR
GSX-750R
TZR250
YSR50
JOG
GSX-R1000 k5

峠・ミニバイクレースで使用してました。

記事一覧
カウンター
QRコード
QR