FC2ブログ

R1000で近所を巡る

Motorcycle Gixxer Diary

装着(ニューサスペンション)

Category: ブログ  



FactoryFlatout

純正改ハイブリロード仕様(鈴鹿スカイラインSPL)から

FFOSチューンド最新バージョン「FFOS2019.04spec」にバージョンアップ


「FFOS2019.04spec」⇒ https://ameblo.jp/factory-flatout/entry-12430578817.html



装着



IMG_2005_convert_20190408154940.jpg



どう変化するのかワクワクする



IMG_2008_convert_20190408155001.jpg


IMG_2006_convert_20190408154952.jpg



突き戻し5mmから突き出し15mmになった


(サスの長さが変更されたため)



IMG_2012_convert_20190408155010.jpg




帰りにちょいと大回りしてサスの感触を確認



少し走った感想


腰がしっかりして、一見硬く感じるがそれが丁度いい硬さで


接地感があり路面の凹凸で跳ねない。


車体が常に安定していてるので落ち着いた操作がしやすい。


加速&減速時の姿勢が前後に揺れず、ど安定。(いい意味で気持ち悪い)


クイックな操作にも素直に反応してくれ扱いやすい。


初めて走るワインディングでも安心して走れそうだ。



少ししか走ってないが、鈴鹿スカイラインSPLを凌駕してるのはわかった。




にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ
にほんブログ村

ニューサスペンション

Category: ブログ  



サスが出来上がったとの連絡がきた。



深いギャップのある峠を全開走行しても、
底付きしないストロングさと、
ギャップに突き上げられない、しなやかさを両立するとともに、
ターンインでは、
必要以上には曲がりすぎず、
寝かしこむほどに、
どんどん旋回性が高まって
クリップへ向けてラインのRが小さくなるように
圧減衰特性を造り込みしました。



(早く味わってみたいぜ)



非常に良かったハイブリ仕様を凌駕するスーパーハイブリってどんなだろ。



(サーキットで2秒タイムが縮まったとのこと)



そういや、最初ファクトリーフラットアウトさん依頼したとき無茶言ったこと思い出した。



「どんな峠でも乗りやすいサスにしてください」



「しいて言うなら苦手な鈴鹿スカイラインとか」と。



それを「わかりました」と即答してくれた。



それが鈴鹿スカイラインSPLで後のバージョンに繋がっていくんだよな。



初めての客に対してこういう対応って中々無いよね



ほんとすごく嬉しいしありがたい。




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ
にほんブログ村

天国と地獄

Category: 自転車  



104サイクルにて休憩&コラムカット



かなりいい感じになり大満足。



0BAADCC0-0A5F-4EE6-A7A7-C3CBFD5171D6_convert_20190406141322.jpg




その30分後




題名:桜とMTB
IMG_2001_convert_20190406141627.jpg




タイヤ爆発




IMG_1988_convert_20190406141538.jpg




ショックで目が点だ




IMG_1990_convert_20190406141555.jpg




落車は免れたがホイールが・・・




IMG_1992_convert_20190406141708.jpg




萎える・・・




IMG_2003_convert_20190406141637.jpg



児玉プロ、助けて頂きましてありがとうございました。




にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ
にほんブログ村

今回は自信がある

Category: 自転車  



今度こそ大丈夫なはず。



ミリ単位でありとあらゆることを試してやっとみつけた。



IMG_1984_convert_20190405135445.jpg



結果


・サドルの高さ=股下×0.885 - 2cm


・サドルを出来るだけ後方に下げつつペダリングしやすい位置を探す


・仕上げにクリート位置を調整



リラックスして乗車でき、足も疲れない。



尻もどこも痛くならない。



試しにMTBのほうも同じ方法でやってみたところドンピシャ。



IMG_1986_convert_20190405142054.jpg



まだ児玉プロには見せてないが今回は自信がある。



非常に楽しみだぜ。





にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ
にほんブログ村

結果がすべて

Category: ブログ  



サス屋さんからメールが届いた。



今回の純正サスペンションから、
FFOS2019.04specとして
YZ250Fにフィードバックした、
オーリンズ46monoロード用ベース改のモトクロスバルビングを
純正サスペンションに、更にフィードバックして
鈴鹿スカイラインSPLの上をいく、
路面追従と、踏ん張りを更に高次元に進化させています。



わくわくするぜ。



ちなみに、このサス屋さんとの出会いは



オーリンズが欲しくて電話したのがきっかけです。



返答は「デフォルトオーリンズよりうちの純正改のほうが性能が上ですよ」でした。



(まて、なぜオーリンズより安い改造を進めるんだ・・・と正直思ったぜ)



そして、そこから世間話を数時間。



(おい、サスはどうなったんや状態・・・)



でも、この長電話で人柄がわかり



すでに依頼することに決めてました。



(性分で普通じゃないものにそそられる)



結果、最高だったんだけどね。



一般的に素直な善良市民は宣伝上手なショップに飛びつく傾向にあるように思う。



(綺麗なサイトや興味のそそるうたい文句って効果絶大なんだよね)



病院もサイクルショップもそう



はっきり言おう。



有名店は宣伝上手なだけが多い。



実力は別。



本物は宣伝下手が多い。



(どうしてか聞いたことがあるがここには書けない)




にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ
にほんブログ村


04 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

KS☆34

Author:KS☆34
《現在の愛車》
GSX-R1000 L3
S-Works Tarmac
S-Works EPIC

《バイク歴》
ロードパル
CB400Four
XJ400
RZ350
MVX250F
RZ250RR
GSX-750R
TZR250
YSR50
JOG
GSX-R1000 k5

《自転車歴》
 MTB(キャノンデール)
 MTB(SCOTT)

カウンター
QRコード
QR